近畿地方

滋賀sg、京都ky、大阪os、奈良nr、和歌山wy、三重mi、兵庫hg

2024年いつもの散歩コース 安威川の枝垂れ桜

桜と色々な花を散歩コースでも立派な桜を見ることができま桃の花などなど、いろんな花が咲き乱れています

2024年大阪 造幣局の桜ですが、抽選で行けなかった?

淀川と桜並木を連続で!最初は桜並木とインダスの音楽がかすかに流れる動画を!画像をクリックOAPで野外演奏会がありました。私でも知っているエーデルワイスなど。音楽と桜を堪能しました。大阪川沿いの春と桜

2024年 弁天池公園

カメラの仕事途中に寄った公園です。近くに住んでいる人が子供ずれでたくさんきて花見をしていました。

2024年 桜の毛馬橋

今年度は桜の満開時期が短い花見の客が多い徒歩圏内に居住する者の利用に供することを目的とする公園ここは梅田からも近い、また造幣局の通り抜けも近い、ただこの時期でいえば花見客が少ないのはよかったですが、天気が曇りがちで桜が少しくすんでいる。

仁徳天皇陵古墳 クフ王ピラミッド、始皇帝陵と並ぶ世界3大墳墓

古墳とは、墳丘(ふんきゅう)をもった古代の王や豪族の墓のこと上から見るのが一番いいのでしょうけど、フライトは高い 12分間のフライトで37,400円(税込み)です。大きすぎて写真もなかなか面白いのが取れない。周りを囲むように大仙公園がありま...

神戸布引ハーブ園 四季折々、広がる12のガーデン

約200種75,000株の花やハーブが咲き集う日本最大級のハーブ園。テーマの異なる12のガーデンには、四季折々、様々な花やハーブが咲き集います。展望プラザとロープウェイ神戸布引ハーブ園/ロープウェイロープウェイとすすきロープウェイを降り立つ...

摂津市役所前の花壇

摂津市役所前の道路に毎年ボランティア活動で花壇が作られています。今回はその花壇と一緒にハナミズキが咲いていました。ハナミズキの花は、アメリカ合衆国から日本へのお返しとして贈られた花です。日本が送ったソメイヨシノへのお礼として贈られたことで、...

桜と平等院三月末から四月が開花

藤原一族の栄華を今に伝える平等院は、宇治川の西岸にあった源重信の別荘をその夫人から藤原道長が譲り受け、その子頼通が永承7年(1052年)鳳凰を屋上に戴く鳳凰堂(国宝)には仏師・定朝作の阿弥陀如来像が安置され、52体の雲中供養菩薩像が長押の上...

伏見のお稲荷さんです

全国に30,000社あるといわれ、総本宮が伏見稲荷大社です。千本鳥居が目を引きますねここはとりあえず広い、一日かけてゆっくりとお参りするのがいいと思ます。いつ行ってもこの人だかりです。ドンドン山のほうに行くと人は少なくなります。稲荷信仰の原...

大塩平八郎の墓所

自転車でのんびりと大阪市内をしていると。大塩平八郎の墓所が目につきました。増長院日秀上人によって開創された身延末の日蓮宗のお寺です。文禄元(1592)年より出征する朝鮮出兵の戦勝祈願として秀吉の持佛である妙見大菩薩像を寄進され、今も堂内にお...

大阪川沿いの桜通り

大阪北摂には淀川、安威川、神崎川、芥川の川がありますが、ここの川沿いには桜並木がとてもきれいです。カメラの仕事帰りにチョット寄り道です。初めに新幹線公園国道一号線沿いの小さな川沿いの桜並木です、約一キロはあります。川面にも持たれるほどの桜が...

大阪 成田山不動尊

大本山成田山新勝寺の起源と関西の縁は古く、天慶の昔、関東で起きた「平将門の乱」平定のおり、大本山成田山新勝寺の開祖:寛朝(かんちょう)大僧正が、ご本尊とともに、海路にて大阪の地を出発した事からはじまります。弘法(こうぼう)大師空海の手によっ...

茨木では有名な総持寺

千手観音様を御本尊としています。総持という寺名は皆様の願いを総て持ち備えた仏様のお寺という意味です。総持寺(そうじじ)は、大阪府茨木市総持寺にある高野山真言宗の寺院。山号は補陀洛山(ふだらくさん)。本尊は千手観音。西国三十三所第22番札所。...

2023年3月新幹線と菜の花

安威川近くの土手沿いの菜の花から見る新幹線摂津から高槻まで行く途中の道ですが、春は菜の花から桜がきれいな道です。新幹線と菜の花芥川沿い

東一口の菜の花と京都競馬場

桜の名所でも有名な京都東一口の菜の花です川向うには京都競馬場が見えます。春が近づくと菜の花がそこら中に芽吹いています。徳島県の道の駅宍喰温泉の菜の花で一度記事を書いています比叡山がぼやけて見えます北に比叡山、南に石清水八幡宮が見えます。桜は...

万博公園の秋 バラ園

日本庭園は日本万国博覧会に政府出展施設として、日本の造園技術の粋を集めて造られた名園です。今日はのんびりと日本庭園を散策です。秋の万博公園日本庭園はかなり広いです、弁当持ちでゆっくりと過ごすのはいいところです。万博公園のバラ園ここのバラ園は...

城北公園 大きな池と花菖蒲

この時期はボタン?ツバキですかね大池があります、この周りに花が咲いていますが。桜の迷走でもあります。鳩も寒さに震えています。

北野天満宮は、「北野の天神さま」と親しまれ、入試合格・学業成就・文化芸能・災難厄除祈願のお社として幅広く信仰されています。

日本文化発信の中心地として強く意識され、文化芸能の神社としても仰がれています。天神信仰発祥の社として今から千年あまり前の村上天皇天暦元年(947)、御神託(神様のお告げ)により平安京の天門(北西)にあたる北野の地に菅公をおまつりし創建されま...

京都 背割り堤 桜の名所

近畿では有名な桜の名所ですが、車で行くのはやめたほうがいい!駐車場が小さいので、待ち時間が途方もなく長い、京阪の石清水八幡宮から歩いてくる人の行列もすごい私みたいに自転車で行くのが安くていい。摂津から淀川沿いをのんびりと行っても1時間強で行...

太田茶臼山古墳 第26代継体天皇

「三嶋藍野陵(みしまのあいののみささぎ、三島藍野陵)」として第26代継体天皇の陵に治定されている。写真はモズです、お参りしていたらひょこっりと現れました。第26代継体天皇は、歴史的に実在と系譜が明らかな最初の天皇と言われていること。現在の皇...